半月板損傷などひざの痛みのことなら、京都駅前『関西予防』にお任せください。

自然形体療法

関西予防医術研究所

〒601-8414 京都市南区西九条蔵王町53ケンジントンハウス406号室
〒526-0263 滋賀県長浜市小室町555

☎受付

9:30~20:00

お気軽にお問合せ下さい

075-661-1662

年賀状で「膝の痛み回復」の知らせを頂きました!

「11月にお世話になり電話で施術方法を教えて頂いて以降すぐに痛みが取れました!びっくりです!年末の忙しい時期も走り回れました。ありがとうございます!」

「11月にお世話になりお電話で施術方法を教えて頂いて以降すぐ痛みがとれました!年末の忙しい時期も走り回れました。

びっくりです!ありがとうございました。」
と記されていました。

 

前回、関西予防医術研究所のHP「施術者のつぶやき」の中で紹介した症例のその後です。その時は電話でアドバイスをして「痛みが消失しました!」ということで、ひとまず安心はしていたのですが1回の施術なのでその後の経過が気になっていました。

そこに年賀状で回復の報告を頂いたのです。

心から安堵しました。

以前、この方は半月板損傷で辛い思いをされ、関西予防医術研究所で施術と自己療法で走れるまでに回復されました。

今回のロッキングも通常であれば時間が掛かるかと思いましたが、日常的に身体の手入れをしておられるので回復も早かったのではないかと思います。

ご遠方の方や急な時は自己療法を受けて頂いていますと、基本知識がありますので電話でのフォローも出来ます。


年賀状ありがとうございました。

※これはあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。