一般社団法人自然体健康法協会会長・自然形体療法総本部会長
宇野 敏一

その痛みは、対症療法【ヒアルロン酸・水を抜く・痛み止め・湿布・マッサージ・ストレッチ】では解消しません。本質的な根幹の部分を正さないと本当の意味での「治った」にはなりません。ですが安心して下さい。私が本質をお教えします。まず本質の身体の整え方を学ぶ、そうして土台を作る、そのうえで痛みの種類に応じた手法を施すことで「膝の痛み」は解消されます。

膝関節の痛み解消のパイオニアとして23年間の実績があります。この理論と手法を身に付けて確実に良くしたいと現役で働く柔道整復師、理学療法士、整体師の先生方が研修生として在籍しています。

「膝が痛い」オスグッド(成長痛)・半月板損傷のパイオニアです。

 膝の痛み解消のポイント!

  • 1
    どんな動作をすると(曲げる、伸ばす、階段の昇降時、歩く、走る、ジャンプする・・)
  • どこが痛いか(膝の上、下、内側、外側、靭帯部分・・)

この2点が正確にわかりますと、痛みの解消法が正確にわかります。

実 例

半月板損傷で立てない60歳女性

1ヶ月前から違和感があり半月板損傷と診断を受け奥様の為に探して来られました。痛すぎて膝から下を切り落としてほしいとすら思っていた痛みが・・

変形性膝関節症の女性「すごく感動しました!」

根拠のあるやり方で自分が最短距離で回復したということがわかり、ものすごく感謝の気持ちでいっぱいです。

オスグッドの痛みに耐えて1年半の中学生

1年半痛い痛いを我慢してテニスの練習してきた・・半信半疑で来てみて本当に一瞬で痛くなくなっているのを見てびっくり!!

半月板損傷、手術はイヤ、これで好きな卓球ができる

最初電話したときは半信半疑で・・来てみて本当に良かったと思います。

膝の痛みの根底に身体の歪み・捻れ

自分の身体が歪んでいるなんて、ほとんどの方が気づいていません。しかし、殆どの膝の痛みもスポーツ障害も身体の歪みが根底にあります。どんな歪みがあるか、はっきりとわかるようにお見せします。

 

身体に歪みや捻じれがあっても心配いりません。お任せください。これこそ私たちの独壇場です。

すぐに真っ直ぐな身体に整えることが出来ます。

真っ直ぐな身体にして、痛みの種類に応じた「自然形体療法」の手法を行えば膝の痛みも数回で解消します。

 

再発しないためには真っ直ぐな身体にすることが大切です。それを維持するための正しい姿勢の作り方もお教えします。

痛みを我慢しないでできるだけ早くお越しください。

我慢しながら動いていると更に悪化していきます。

早期対応。そして、痛みの生活から一日も早く卒業して、運動・仕事に完全復帰してください。

 

正しいケアの方法を覚えて実践すれば痛みのない、歪みや捻じれのない健康な生活のスタートになります。

一日3~5分を自分のためにお使いください。

ご家族みんなで実践すれば健康家族が誕生します。

遠方の方もご安心ください。

早期回復・再発防止に決定的な膝関節管理の方法があります。

骨盤や背骨の歪み、捻れの検査法から始まり、歪んだ身体が整う自然形体の自己療法(セルフケア)。小学生でも約5分でできるよう構成しています。

この方法のあと、歪みも捻じれも再検査するとスッキリ整っているのが一目瞭然です。ご本人もご家族も納得です。 

どこに行っても治らない膝の痛みやオスグッド、手術しかないと言われた半月板損傷も施術と合わせて自己療法を行えば何度も通院しなくても自宅でケア出来ます。

遠方の方も、練習で休みがとりにくい方にも、これなら確実に良くなって再発も防止できます。

自分で歪みを整えてから部位別、症状別の自己療法を行えば施術頼りの生活から卒業できます。

子供さんから年配の方まで健康な膝にして、自由自在に動ける爽快さを取り戻しましょう。

自分で出来ない方もご安心下さい

自分で出来ない方は、家族同士で助け合える家族ケアコースがあります。家族・ご両親に手伝ってもらえれば家族で解決できます。 

家族同士で行えば、身体が整うのはもちろん、ノンバーバル コミュニケーション(言語によらない感情の伝達)ができて、安心と温もりを伝え合うのに大きな心理的効果があります。 

膝関節管理の方法は治療院通いの生活から卒業するために存在しています。

膝の痛み解消のポイント!

  • 1
    痛む動作と痛む部分を確認しながら、手法を選択して行います。その場で痛みが軽減又は消失するか確認します。
  • 2
    今まで痛かった動作をしても痛くない!多くはその場で痛い動作を再現しても痛くなくなります。ご本人が一番よくわかります。
  • 3
    もし痛みが消えなければ次の手法で試します。多くは1~2つの手法で原因も施術法も特定できます。
  • 4
    痛みをもたらしている原因が特定できれば手法を選択して施術します。
  • 5
    選択した手法で2~3回の施術しケアすれば、早期回復しています。
  • 6
     
    膝の内部に傷(例)靭帯の損傷、半月板の損傷、筋肉の剥離、脛骨腓骨の問題)があればその回復法をお教えしてご自分でやっていただきます。通院しなくても同じ効果があげられるからです。この場合は、自己療法を行えば1~2週間で内部の損傷が回復して運動復帰できるようになります。
  • 7
    遠方の方も心配いりません。集中して2日間で施術3~4回と自分で行う手入れ法(自己療法)を行ってもらうと通院の必要もありません。
  • 8
     
    自己療法(セルフケア)を覚えると何年たっても、自分でケアできます。

子供さんからご年配の方まで、膝の痛みから完全に卒業してください。責任をもってお手伝いします。

半月板損傷で最悪手術と言われた中学生

来週くらいにMRIをとって最悪手術なんです・・明日からすぐ動ける結果が出てうれしい・・

オスグッド、曲げられるし痛みなくとっても軽い

はじめは左足のほうが痛くなって来たんですけど、左足がとても軽くなってとても歩きやすかったです。

料 金

 
【初回】施術料+初見料2,200円  (税込み)
Aコース、1箇所の痛み【例:痛みが1ヶ所,右膝痛】    7,700円
Bコース、2箇所の痛み【例:両膝】 8,800円
Cコース、症状が重度な方や複数箇所痛みがある方【例:両膝・腰・肩 11,000円
短期集中コース + 施術 41,800円
家族ケアコース + 施術 63,800円

小学生以下1,100円引き(※施術料のみ)

予約

※現在、新規予約枠が限られております。一度お問い合わせ下さい。

お気軽にお問合せください

090-6553-1236

※施術中や移動中で出れない場合がございます。留守電を残して頂ければ必ずこちらから折り返し致します。