関西自然形体研究所【京都駅前】膝・腰の痛みや、体の不調お任せ下さい。

我慢できなくなった膝下の痛み

13才 男 京都市 サッカー

 

主訴・・・走ると痛い

  ・・・階段の下りが痛い

 

病院での診断・・・オスグッド

 

(経緯)

3月頃から痛くなりだし9月頃我慢できなくなり病院へ行くと

オスグッドと診断された。

電気治療や湿布をしていたが一向に良くなる気配がない・・・

そんな中、しばらくサッカーを休んでいると膝の痛みがましになってきたそうです。

大丈夫かな?と動いてみたらまた痛み再発!

親御さんがインターネットで当院を見つけて来院されました。

 

1回目の施術

最初に痛み出した時から考えると、長い間痛みを我慢していたので

身体の歪みが大きく圧痛もあります。

施術をしてみると、階段の下りの痛みはなくなりました。

 

2回目の来院

痛みはましになってきているが走るとまだ痛みがある。

身体の歪みは前回より改善されている。

筋肉の緊張が残っている部分中心に施術。

 

3回目の来院

ほとんど痛みがなくなってきたようです。良かった!!

この日は自己療法(セルフケア)を受講されました。

サッカーの合宿でまた痛みが再発したら怖いということで、マザーキャットを

レンタルされ合宿に持っていかれました。

合宿中に少し痛みが出たそうですが、自分でケアをしたら痛みを解消できたそうです。

 

合宿後、4回目の来院

オスグッドの痛みはないそうでほっとしました。

 

本当はここでも良くならないんじゃないかと不安な気持ちだったそうですが、

ホームページに書いてある通りですねと納得されていました。

今ではケアを毎日やっているようです。

これからも身体の手入れをしながらサッカー頑張って下さい。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。