半月板損傷などひざの痛みのことなら、京都駅前『関西予防』にお任せください。

自然形体療法

関西予防医術研究所

〒601-8414 京都市南区西九条蔵王町53ケンジントンハウス406号室
〒526-0263 滋賀県長浜市小室町555

☎受付

9:30~20:00

お気軽にお問合せ下さい(京都)

075-661-1662

0749-53-4321(滋賀)

右足首捻挫、踏ん張ると痛かったが走っても痛くない!

16才  男子  サッカー  京都府

《主訴》
・右足首が痛い
・走ると痛い
・体重を掛けて踏ん張ると痛い
・触ると痛い

 

《施術後の状態》

・走っても痛くない
・体重を掛けても痛くない

 

京都での施術日まで待っていられいられないということで滋賀の施術所に来院。

年に何度かメンテナンスに来る少年。お母さんも息子さんのサッカーを全面的にバックアップしておられる。

年末合宿での試合中に右足首を捻った。その場は何とか試合を続行できた。
しかし、その後から走る、体重を掛けて踏ん張る、と右足首に痛みが出る。
触っても痛いとのこと。

施術を開始、仰向けで寝てもらうと身体が捻れているのが一目瞭然。
これは大変な状態ですねとお母さんに見てもらう。お母さんも家で手入れを
してくださっているようだが追いつかないとのこと。

下肢の筋肉も硬くなって張っている。足首も硬い。捻挫をしてもおかしくない状態である。
ここで自然形体療法独自の施術道具のMCとMCCで緊張や癒着を取っていく。
この道具を使うことで筋肉の過緊張、癒着が解消されていきます。

施術をしていくと身体の歪みが整ってきた!
ここで痛みの出る動きをしてもらう。さっきよりは体重が乗るようになって
きたが痛みが出る。ここで施術をしてもう一度動作をしてもらう。


彼「痛くない!」
私「じゃあ今度は外で走ってみようか。」


少し坂になっている道路を走ってもらう。
彼「少し痛いです。」ここで再度チェックと施術。
彼「痛くないです。」
私「もう一度走ってみて。痛かったらすぐに止めて。」
彼「痛くないです!」


お母さん「京都から滋賀県長浜市まで来てよかったなあ」と満面の笑み。
午後から練習があるとのことで痛みの取り方を伝授して終了しました。

身体の手入れをしてサッカー頑張ってくださいね!!

 

※これはあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。