有痛性外脛骨の痛みからから解放!野球復帰!!

12才   男子        野球       有痛性外脛骨        京都府

 

昨年4月にスライディングを失敗して足首を痛めた。

シップで良くなり運動を再開する。

 

 

その後8月に左足内側が痛くなり、整形外科を受診する。

診断は左足有痛性外脛骨。

 

リハビリ、ストレッチを約1か月したが改善しない。

 

 

10月に両足インソールを作るが改善しない。

その後安静にするように言われる。

クラブチームと部活は出来る事をしての参加。

 

 

 

整体にも2か所行くが次の日には痛みがもどる。

 

軽く考えていたがこんなにも痛みが長引き、大好きな野球が出来ない息子さんを見ていて

ご両親が必死の思いでホームページを検索しこちらにたどり着いたとの事。

 

 

 

主 訴

・内側に力を入れた時痛い。

・歩行は痛い時と痛くない時がある。

・走ると痛い

・ジャンプすると痛い

 

 

 

初回の施術時、姿勢の悪さと筋肉の硬さが気になる。

自然形体独自の手法で施術後痛みは解消。

 

2回目の施術の時に1回目の施術後、次の日痛みがもどったとの事。

足先から全身の状態をみて施術していく。施術後痛み解消。

 

その後痛みの場所が変わったりと変化があるが施術が痛みは解消する。

5回の施術で痛みが消失し、部活とクラブチームで運動復帰が出来るようになりました。

~ご本人とお母さんに感想をいただきました~

ご本人の感想です

お母さんの感想です

※これはあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

【京都】         
090-6553-1236
【滋賀】            
090-1675-9484