半月板損傷などひざの痛みのことなら、京都駅前『関西予防』にお任せください。

自然形体療法

関西予防医術研究所

〒601-8414 京都市南区西九条蔵王町53ケンジントンハウス406号室
〒526-0263 滋賀県長浜市小室町555

☎受付

9:30~20:00

お気軽にお問合せ下さい(京都)

075-661-1662

0749-53-4321(滋賀)

どんな施術法?どんなことをするの?

 

◆身体の自然な動きを利用して、自律神経に

 良い影響を与える優しいソフトな刺激で

 歪み、捻じれなどを整え、緊張・癒着を

 解消していきます。

◆一般的な整体のように、強い事や

 無理な力をかけた痛い事(バキバキ・ボキボキ)は

 しません。

◆小さなお子さんからご高齢者まで、安心して施術を受けることができます。

 

施術の流れ

問診

まずは問診です。

いつからどのように、

どこがどうすると痛いか等お聞きし、

身体の状態を把握します。

身体の歪みの確認

身体の歪みや筋肉の緊張の確認をし、

お客様ご自身と一緒に、お身体の状態を

チェックしていきます。

施術

マザーキャットで施術中

痛みのない手法を使って、

身体と脳(自律神経中枢)に働きかけ

筋肉の緊張をとります。

自然形体療法の施術道具である

MC・MCCを使い、筋肉の癒着を

取りながら身体の歪みを整え、

約7,000種類ある手法の中から

効果的な手法を選び、施術を

していきます。

施術後の確認

施術後、実際に動いていただきます。

身体の状態を確認し、説明や

施術後の指導を行います。

これが源流の自然形体療法の基幹の型の一部です。
MCという緑の施術道具も特徴の一つです。
↓クリックしご覧ください。

BGM:魔王魂