半月板損傷など膝の痛みや、オスグッド、シーバー病、有痛性外脛骨など成長期の問題、スポーツによるケガなど

生理が来ると気分が下がっていたのが嘘みたい!

喜びの感想をいただきました!

17歳  高校生  柔道部マネージャー   福井県

前回腰痛で来られた高校生にうれしいおまけがありました!

それは生理痛からの解放です。

 

 

腰痛で来られた際に、骨盤の歪みがひどいので

「生理痛は無いですか?」と聞いたところ、

 

「実は毎月生理痛で大変なんです!」と言っておられました。

 

女性の骨盤内は。卵巣、卵管、子宮、膣があります。

 

骨盤が歪むと骨盤内の臓器も歪んだ状態になります。

それによって女性特有の病気を引き起こす引き金になります。

 

 

常に体の状態を維持し大事に至らないように日々ケアすることは大切です。

 

 

腰痛の施術後から毎日自己療法をしていた。

その後生理が来ましたが、痛みやしんどさが無くビックリしたそうです。

 

今後も自己療法を継続して生理痛のない快適な生活を過ごしてくださいね!

 

喜びの感想文内容はこちらです

毎月の生理痛で生理中の1週間は憂鬱でした。鎮痛剤を飲んで過ごすのは当たり前で

効かない時すらありました。

施術をしてもらってから家では毎日忘れずに自己療法を行い、次の月からは嘘みたいに

生理痛がおさまりました。

あれだけ飲んでいた鎮痛剤に頼ることなく生理中を過ごせるようになり、生理が来るなあと

思って気分が下がることもなくなりました。

 

※これはあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。