半月板損傷などひざの痛みのことなら、京都駅前『関西予防』にお任せください。

自然形体療法

関西予防医術研究所

〒601-8414 京都市南区西九条蔵王町53ケンジントンハウス406号室
〒526-0263 滋賀県長浜市小室町555

営業時間

10:00~19:00
詳しくはこちら

☎受付

9:30~19:00

お気軽にお問合せ下さい(京都)

075-661-1662

0749-53-4321(滋賀)

リウマチ 症例報告!

リウマチ、膝の痛みで人工関節を勧められた!でも手術はしたくない!!

68歳  女性 主婦   関節リウマチ  左膝痛  滋賀県

 

主訴
膝が伸びない
膝が曲がらない
歩行時膝が痛い

 

経緯
平成13年に転倒し右手首が回外出来なくなる。
病院に5年通い回外出来るようになる。
冬大雪で転倒。手、膝を打撲すること数回。
平成18年転倒し左手3,4指が腫れる。


1年前から膝痛で曲がらなくなってきた。
現在は膝がある所から伸びない。
深く曲がらない。
固まっているような状態である。
病院で人工関節に変えた方が良いと言われたが手術したくないので
関西予防医術研究所に来られた。


今日は4回目の施術。
初回に来られたとき自己療法を受講し家では毎日時間が有るときは
自分でケアしておられる。自然形体療法独自の道具のMC(マザーキャット)
もレンタルして使っておられる。

 

前回の来院から2週間後の施術であるが、初回の施術時から比べると、
身体全体の歪みや筋肉の緊張がひどかったが、毎日のケアの成果が徐々に
出てきているようで背中が随分まっすぐになり姿勢が良くなってきている。
自分でも「自己療法をすると背筋が伸びるような感じがします」
とお話してくださいました。


膝に関しては左全体の緊張にポイントをおいて施術。1回目立ってもらうと
立つのがしんどそうなのでもう少しポイントを絞って施術をして立ってもら
うと起き上がる時の動きが早くなっている。左足にもしっかりと力が入ってきた。

 

施術後トイレに行って帰ってきた時、「膝が伸びてきました。」
と嬉しそうに話してくださいました。


今回MCのレンタル期間も終了したので購入されました。
やはりこの方には日々のケアにMCは必需品です。

 

そして、一型アレルギーの専門家医学博士藤村克也先生の推奨されている
水素水のサーバーの購入。この水素水、リウマチの専門医が学会で発表された
データによると約9割のリウマチ患者さんに効果があるということです。


(※参考文献)自然形体療法総本部は藤村博士の所属する一般社団法人
先制医療研究所と共同研究のための研究室を滋賀県長浜市にある長浜バイオ
インキュベーションセンター内に設置し研究しています。

 

水素水による身体の中からの対応と自然形体療法による外部からのアプローチ
による効果は、リウマチで苦しむ方への大きな朗報となりそうです。


今後の成果を期待したい。ともに頑張っていきましょう!!

 

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。