半月板損傷などひざの痛みのことなら、京都駅前『関西予防』にお任せください。

自然形体療法

関西予防医術研究所

〒601-8414 京都市南区西九条蔵王町53ケンジントンハウス406号室
〒526-0263 滋賀県長浜市小室町555

営業時間

10:00~19:00
詳しくはこちら

☎受付

9:30~19:00

お気軽にお問合せ下さい(京都)

075-661-1662

0749-53-4321(滋賀)

半月板損傷、40代女性の症例

痛みを我慢しません!

48歳 女性 会社員 京都市 テニス 登山

 

病院の診断  ・行っていません

主訴     ・歩く、階段の時左膝内が痛い

施術後の結果 ・歩き痛みがなくなる

        階段は自然形体の手法○○をすると痛くない

 

1年半前は半月板損傷の診断で関西予防術研究所に来院されました。

2回の施術と自己療法(身体の歪みの取り方とその方に合った痛みの

取り方をお教えするセミナーです。その後の予防にもなります。

関西予防術研究所が自信を持ってお勧めしています。)を受けられ

今では、休日はテニスの日々を送っておられます。

先月行かれた登山。

足をひねったのか左膝が腫れて痛くなりました。

病院に行ってもシップと安静、それでも腫れが引かなければ水を

抜いたりするのがわかっていたので、関西予防術研究所に来られました。

 

2回目

腫れもほとんどひきました。

歩く時は痛みなく歩けるようになりました。

ただ、階段は避けているとの事です。

施術開始。

身体の歪みを整え、筋肉の癒着を取ります。

それには、自然形体の道具であるマザーキャットが活躍します。

ベットの下に敷いているマザーキャットクッション(あまりの心地よさ・寝心地

の良さに購入され自宅の布団に敷いておられる方も増えています)をはじめ、ポ

ンポンしたり転がしたり巻いたりと3種類の効果・役割を果たすマザーキャット

があります。

これによりより早く確実に筋肉の癒着を取り除く事が出来ます。

施術後、踏み台を使い上り下りをしてもらいます。

自然形体の手法○○をすると、痛みがなくなります。

そこで、痛みの取り方をお教えします。自己療法ではその方にあった痛みの取り

方もお教えします。

5日位の癖づけで痛みはなくなるはずです。

前回は自己療法の復習もしました。

もし、一週間たっても痛みが取れないようなら(自宅でのやり方が違っている、

もしくは隠れている原因がある)お電話下さいとお伝えして終了しました。

 

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

半月板損傷と診断を受けたが仕事復帰!

49才  女性   会社員  大阪府    

病院での診断・・・半月板損傷

以前から左膝に痛みを感じていたが仕事に支障はなかった。

しかし1週間ほど前から痛みが急にひどくなり病院でMRIを撮り

半月板損傷と診断を受けた。

痛み止めをもらったが変化がない。

仕事で毎日8時間歩いている。

明後日から仕事に復帰するのでそれまでに何とかしたいとのこと。

半月板損傷の主訴

・歩行時痛い
・伸ばした時に痛い
・立ち上がり時に痛い
・階段の昇降時に痛い
・左膝の内側を押さえて痛い


検査をし身体の歪みを確認してもらう。

そして施術を進めていく。

筋肉の拘縮や癒着は自然形体療法独自の道具であるMC、MCCを使用するので

早く解消・弛緩していきます。

途中で動いてもらうと「膝が伸びてる!歩いても痛くない!」
とビックリしている。

施術を終えてから自分で身体のケアをする半月板損傷回復プログラムの

講習を受講し約1週間後に次の予約を入れて帰られる。

2回目の施術時「仕事中の膝の痛みはどんな状態ですか?」と聞くと

少し痛みは出ることもあるが以前の痛みとは比べ物にならないくらいで

順調に仕事は出来ているとのことでした。

施術を受けて喜んで帰って行かれました。

仕事や運動を休むことが出来ない方は自分で身体のケアをすることを

受講して毎日自分で手入れをすることで痛みが出ても自分で解消できます。

また、再発防止のためにもお勧めしています。
 

ご本人の感想

 

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

半月板損傷で膝に水が溜まり大好きなスポーツが出来ない

半月板損傷 48才  女性  テニス・バトミントン 兵庫県

半年以上前から左膝に水が溜まる。

膝に違和感を感じながらも週2回バトミントンとテニスを
やっていた。

膝の痛みと水の溜まりがひどくなり約2か月前に病院で受診
をして膝の水を4~5回抜いてもらう。

水を抜いても溜まるの繰り返しであまり変化がない。

病院では半月板損傷と診断され、後は手術しかないと言われた。
インターネットで検索しご主人と一緒に来られる。


半月板損傷による主訴
・膝に水が溜まる
・膝を曲げると張りを感じる
・膝を曲げると痛みが出る

検査をすると身体の歪みが顕著である。

ご本人に水が溜まる原因や現在の身体の歪みについてお話を
しながら施術を進めていく。

お話をすると日常的な身体の使い方を振り返りながら
「全部自分にあてはまっています。わかります」と納得しておられる。

施術後膝の屈曲をしてもらうとあるところに来ると張りが少し出る
△△をすると張りが消失。

今度は他の場所に痛みが出る。
施術をすると痛みが消失。

原因がはっきりとしているので心配しなくても回復することを説明し施術を終了した。

後日、自分で手入れする方法を覚えたいと予約が入る。


当日、膝の状態を聞くと前回の施術後、膝の水は引いて膝の痛みも消失した。
とのことで施術はせずに自分でする手入れ方法の講習を家族で受けられました。

講習を進めていく中で付き添いで来られていたご主人は腰痛があり常に痛みを

我慢してこられた様子、手入れ法をお教えすると痛みが消失し、びっくり!!

「今までの痛みは何だったの?痛みは我慢するものと思っていた!」と話されました。

子供さんも正座をすると足関節周囲が痛いとのことで自分でできることを

お教えし正座してもらうと「痛くない!」と大喜び!!

家に帰ってから出来ることを指導しました。

家族で来られた場合、困っていることがあればお聞きして家で出来ることは

一緒にお教えします。

家族で受講することでお互いに助け合いながら痛みをとったりリラックス出来ます。

また家族とのコミュニケーションをとる時間としても活用していただけます。

自分で、家族で手入れをすることで日頃の疲労を軽減したり日常生活の中でできた

歪みを修正することで半月板損傷の再発予防が出来るのです。


これからは大好きなバトミントンやご夫婦でテニスを楽しめると喜んでおられました。
仲の良い素敵なご家族でした。

ご本人の感想

半月板損傷 48才 兵庫県

スポーツをすることが生きがいの私ですが、
ヒザが痛くなり、同時に水がたまる様になりました
クリニックでは手術しかないと言われましたが
リスクを考えるとどうしても決心がつかず
スポーツをあきらめようかと毎日辛い思いをしていました。
こちらでお世話になり、一度で痛みが取れ
水もたまらずスポーツをはじめられる様になりました。
ありがたい思いでいっぱいです。

 

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

半月板損傷のほか全身に問題。10回の施術で解消!

44才 女性 教諭 三重

左膝半月板損傷

7~8年前、車に乗ろうとして捻じったようになり転倒。
病院で内側靱帯損傷と診断される。
ギブス固定で保存療法。
その後も何度か同じように捻じったようになり転倒することがあった。

↑施術後、階段の昇降がスムーズに出来るようになった

 

今年になり階段を下りている途中に転倒。ふらふら

直後から疼痛が出るが何とか歩行できた。

その後アイシング等で様子を見るが痛みに変化がないので

病院でMRI検査をしたところ半月板損傷と診断。

 

サポーターを使用して様子を見るようにとのこと。

痛みがひどければ半月板損傷の手術をするようにすすめられた。


しかし、手術をしても痛みがすっきりとれる保証はないと言われた。

そして手術をするとその影響で変形が進むことも考えられるとも言われた。

手術のことや今後の仕事のことなど、さんざん悩んだあげくに来院されました。

 

半月板損傷 主 訴

・膝の中が痛い
・階段の上り下りが出来ない
・膝が伸びない
・踏ん張ると痛い


来院時、両ひざに頑丈そうなサポートをしておられ
その姿が痛々しく感じられる。

 

初回の施術で身体の歪みや筋肉の緊張がひどい状態。

施術を進めていくと左膝が徐々に伸びていくのがわかる。

施術後片足に力を入れて踏ん張ってもらうと膝に痛みが出た。

そこで△△をして踏ん張ってもらうと痛みが消失した。


玄関まで歩いている時、左右の足底が着いているとご本人がびっくりしている。

今まで片方の足は足底が着いていたがもう一方の足は足底が着かなかったらしい。

「久しぶりの感覚です」と笑顔で話されるのを見てこちらもうれしくなる。手(チョキ)

先程まで不安でいっぱいの様子だった。


1週間後2回目の施術に来院。

前回の施術後仕事先で「歩き方が今までと全然違うよ、よかったね」と

言われたとうれしそうに話してくださいました。

 

今回は階段を上るときの痛みが以前よりは良くなっているがまだ少し残るとの事。

施術をすると○○の原因が浮かび上がる。

その後施術をして痛みが解消。

 

約10日後3回目の施術のため来院。

この日は施術後、自分で身体のケアをする体操の講習を受講しに来られる。

ご夫婦で来られると家庭でケアしていただく内容も幅広くお教え出来ます。

 

こちらのご主人はいつも片道4時間かけて奥さんを施術につれて来られます。

ご主人の奥さんの回復を願う思いにはいつもこころ打たれています。

この日は膝の中の痛みが戻ってきていたという事だったが痛みは消失しました。

 

その後、半月板損傷による膝の調子が良くなり元気な時と同じように使うようになり

今まで落ちていた筋肉に負担がかかり下記の症状がでた。

・膝が腫れているような感じ
・膝がパキパキと音がするよう
・屈曲しにくい

調子が良かったのにまた痛みが出てきたことで不安が出てきたので来院する。

施術後痛みは消失。

 

長年、膝をかばいながら生活していたが今まで使っていなかった筋肉を使うことによる

疲労なので心配はないが、痛みが無くなるとうれしくて動きすぎてしまうのである。

 

半月板損傷による膝の痛みは楽になったが腰や背中の痛みが気になるとのことで来院

され約10回の施術を行う。

来院されるたびに表情が明るくなられているのでうれしい。 わーい(嬉しい顔)

 

この方は半月板損傷の施術で来院したことより、以前は頻繁に頭痛になり常に薬を服用

していたが、今では頭痛のことは忘れていると話されていました。

 

現在は膝の痛みを克服して仕事をこなしておられます。るんるん

 

健康な身体にもどしていくことで今まで辛かったあちこちの痛みが解消します。

何か不都合な状態であるという事は何処かに原因があるということです。

健康な身体に戻して毎日元気に活動してください。

 

自然形体療法は痛みのない施術で身体に無理なく健康な身体を取り戻せます!

ご本人の感想

 

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

旅行中に膝を痛め半月板損傷、手術を宣告!

48才   女性

 

旅行が趣味でご夫婦揃ってよく出かけるという。
先月趣味の旅行中思わぬ事態に。
旅行中電車のステップから降りた時ギクッとなり
膝の痛みで動けなくなったという。

 

主 訴

・歩いても痛い
・階段の昇降もダメ

 

 

あわてて病院に行ったが半月板損傷で手術しか方法はありませんと言われ
途方に暮れていた。

半月板損傷で検索し当研究所を知り早速予約。
足を引きずりながら来院。

1回の施術で歩行時の痛み解消。今後半月板損傷が再発しないための
手入れ法を学びその場で足が軽くなることを実感。

 

たまたま他府県から来ていた半月板水平断裂の方も1回目の施術が終わったので
一緒にそのまま外に出て、ビッグカメラ横の108段の階段に行く。

痛くなったらやめて下さいと言って昇降。

 

階段を上がる時、付き添ってきたご主人が言う。こんなに歩けるように
なったことが信じられません。階段なんて今まで手すりにつかまって
やっと一段一段動いていたんですよ。

 

「信じられません。びっくりですわ」という言葉を何度も口にしている。

 

本当によくなり、今後に不安を残さないためには、あえて階段にも挑戦してもらい

それで痛みが出てきたら、その痛みをとること。

それが本当の実戦施術である。

 

途中で痛みが出て階段はいったん中止。
その痛む場所を聞いて、その場である手法を行うと痛みが消える。

満面の笑みがこぼれる。私もホッとする瞬間である。

ここに来るまでは足を引きずってご主人が付き添わなければ動けなかった人が
こうして歩き、階段まで昇降できる。駆け足も大丈夫。

「びっくりですわ」というご主人の声を聞いてこのあと1回の施術をして
終了しました。

 

「夏には旅行に行く予定だったが手術と言われ断念するつもりでしたが

さっそく旅行の計画を立てますわ」と嬉しそうにお話しされ帰って行かれました。


どうぞゆっくり旅行をお二人で楽しんでください。

ご本人の感想

旅行中に膝を痛め、整形外科で半月板損傷といわれ、
手術しかないと言われ、すごくショックでした。
ネットでこちらを見つけ、なんとか、という思いで
やってきたのですが、西洋医学とは全然違う施術法
でしたが、大変良かったと思います。
まさか、こんなに早く痛みをとれるとは思って
いなかったので、これから自宅へ帰ってからも
こちらで教えていただいたことをきちんとして、
自分の体と向きあっていきたいと思います。
膝の痛みは大変ですが、今1度、自分の体と向きあう
機会を得たことは、これからの自分の体のことを
考えると、逆に良かったと思っています。
自分の体のケアは、自分でしていかないと駄目ですね!!

 

 

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

半月板損傷で1年以上も膝をかばってきた!

水が溜まると抜くの繰り返しで手術しようかと・・・。

半月板損傷 49歳 女性 事務 福井県


経緯

■1年以上前から膝の内側が痛い。
■半月板損傷で医者に手術を勧められる。
■痛み止めを服用し仕事をする。
■水が溜まると抜くの繰り返しをしていた。

問題点

■階段の上り下りで痛む。
■正座が出来ない
■膝裏が伸びないので仰臥位でだるくて
 寝ていられない時がある。


この方は平日は事務の仕事、土日や祝日は結婚式場で
配膳の仕事をしているという。働き者だ。
1年以上も痛みに耐えながら仕事をこなしてきたが
ホームページを見て福井県から車で約3時間かけて来院する。


いつもの通り、最初の検査、施術、説明を加えながら進めていく。
1年以上も痛みに耐えながら仕事をこなして来たというだけ
あって、足はもちろん全身の筋肉の緊張も相当なものである。
膝裏を触ると500円玉大の硬いしこりがあった。長い間足を伸ばして
いるとだるくなるという。

 

1年以上半月板損傷で膝をかばいながら歩いていたので
股関節までひどく緊張していた。

 

2回目の施術で踏み台を使って上り下りの痛みは消失。
膝の屈曲も1回目より深く曲げられるようになった。
あとは立位で膝裏のツッパリが残る。


その後、自分で足や膝のお手入れ法や痛みが出た時の対処法などを指導しました。
この日はオスグッドで来ていた親子の方と一緒になっての研修。
オスグッドの子に同行してきたお母さんの体をモデルにしての実習。
自分で体の歪みが取れていく経過を実際に目で見て皆さんびっくり!
お母さん自身もびっくりの連続でした。
和気あいあいと進めれるなか皆さん真剣にノートを取っておられました。


そして、今日習ったことをホテルに帰ってから復習してもらうようお願いして
本日の半月板損傷回復プログラムを終了しました。

 

翌2日目

昨夜は膝を伸ばしての痛みは無かったが、朝起きたら膝蓋下の靭帯の内側が痛かったとのこと。
施術をしてみると昨日は出来なかった動き(膝を深く曲げる動作)が出来るようになっている。
思わず顔を見合わせてにっこり。
確実に回復しているのを感じる。
膝裏のしこりも柔らかくなり小さくなった。

(膝裏のことは今日は何も言われませんでした)

 

3回目の施術終了後、
実際に階段の上がり下りをしてもらい痛みの確認をする。痛みなし!
その場で駆け足、痛みなし!

 

4回目の施術終了後
正座をしてもらう。
1年以上正座はしていないのでこわごわです。
今までここまで曲げたことが無いというくらい曲がり、すごい喜びよう。
ずっとまげていなかったので筋肉の柔軟性がもう少し無いが
昨日マスターしたお手入れ法を続けていけば完全な正座まであと少し!


家に帰ってからもお手入れの体操を続けていきますと
笑顔で帰っていかれました。

 

半月板損傷回復プログラム終了後感想を書いて下さいました。

ご本人の感想

思ったよりやさしい治療で私としてはよかったです。1年以上も

膝をかばった状態だったので、筋肉がかたくなっていたようです。足も

だいぶ深く曲がるようになったので、教えていただいた運動をつづけてい

くつもりです。治療中は、本当に気持ちがよくて眠くなってきました。

本当にありがとうございました。希望がもてました。あと少しで正座が

できそうです。又、いろいろお聞きすることがあると思いますが、よろしく

お願いいたします。

 

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。