半月板損傷などひざの痛みのことなら、京都駅前『関西予防』にお任せください。

自然形体療法

関西予防医術研究所

〒601-8414 京都市南区西九条蔵王町53ケンジントンハウス406号室
〒526-0263 滋賀県長浜市小室町555

営業時間

10:00~19:00
詳しくはこちら

☎受付

9:30~19:00

お気軽にお問合せ下さい(京都)

075-661-1662

0749-53-4321(滋賀)

股関節 症例報告!

歩行時右股関節が痛い!、左膝は曲げると痛い!

50才 女性 会社員 バレエ 愛知県

《主訴》
右股関節
・座っていて立つときに痛い
・引っ掛かるような感じがする
・歩行時バキバキ音がする
・抜けるような痛みがある
・急いで歩くとひびく
左膝
・ヒールを履くとお皿が飛び出るよう
・立て膝をすると痛い
・屈曲で痛い

《施術後》
右股関節
・歩行が楽に出来る
・ひっかかりが無くなった
・普通に歩ける
・抜けるような痛みは無くなった
・起き上がりがスムーズになった
左膝
・痛みや違和感が無い

《経緯》
約20年前左膝を強くぶつけた。それ以来左膝は痛かったが痛いなりに動く
ことも出来ていたのでバレエをやっていた。しかし昨年の夏の終わりから
右股関節に違和感が出てきた。

 

しかし昨年の秋に痛みが出てきたのでその後バレエを休んでいる。
関西予防医術研究所にはバレエをしている友人から聞いて来院。
友人は半月板損傷だったが完全回復し現在はバレエに復帰している。

 

施術は検査から始まるが骨盤に前後上下の歪みがある。
筋肉はすごく硬いところと部位によってはすごく柔らかいところがあった。
MCやMCCを使用して筋肉の硬縮や癒着を解消していく。
左膝の痛みも確認しながら施術していくと痛みの原因が絞れてきた。


施術途中で確認の為に歩いてもらうと「普通に歩けます、大丈夫です!」と
笑顔で答える。

 

最後の施術を終えてもう一度歩いてもらうと「引っ掛かりが無くなりました。
歩くのがスムーズになりました!今までは引っ掛かりがあったので歩くのが
痛かったんです」と嬉しそう。

 

股関節の痛みは一旦解消してもまた出てくる。一人一人違う原因を丹念に
解消しいていくしかない。日常的な手入れが必須条件となる。
自分にあった手入れ法を習得し実践することが卒業への早道。
自然形体療法総本部会長が子供のころからの股関節症を克服し現在も普通に
運動、生活しているのをご覧になっていただければ納得していただけます。


今後は自己療法を受講して自分で自分の身体のケアをしていただき、その日の
疲れはその日のうちに少しでも疲れを溜めないようにしていただくことが大切
であるということをお話し、今の間に股関節の痛みから卒業できるようにして
欲しいと伝え施術を終了しました。


施術と自己療法の実践で一日も早いバレエの復帰を応援します!!

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

やっといいとこ見つけた!股関節が痛い

女性  60歳  主婦  京都市

病院の診断  ・股関節症 主訴     

                     ・歩くと右股関節、お尻、ふくらはぎ周辺が痛い

                     ・右足で踏ん張れない、体重をかけられない

施術後の結果

                   ・立った感じが左右同じ 足が軽い

 

「うそー  足が上がる!」

施術後、立った時の第一声。

10年前から、痛くなったり大丈夫だったりを繰り返していました。

2年前からいよいよ日常生活に支障をきたすようになってきました。

病院へ行くと、手術の話ばかり。 姑さんも股関節の手術をしたのですが、

術後も芳しくありませんでした。

何とか手術以外を探してみては、色々なところを廻りました。

どれも痛いばかりで一向に改善しません。

今では諦めて、マッサージ機がお友達です。

さて施術開始. 歩く時は右足をかばい、その為骨盤を大きく歪ませながら歩かれます。

長い間、痛みがでないようにかばいながらの自己防衛です。

まず歪みをご本人にもわかるように確認をします。

施術前と後の比較の意味もあります。 自然形体は決して痛い事はいたしません。

この方も強い刺激の施術とマッサージ機がほとんどでした。

これは却って筋肉を固くしてしまいます。

固さを取るには筋肉の癒着を取り除かなければなりません。

強い刺激では脳が防御反応をおこします。 筋肉の癒着を解くには優しい刺激と

筋繊維の絡みを解く マザーキャットが活躍します。

これは、手だけでは補いきれないお尻など分厚い筋肉、幾層にも なっている

筋肉にも役立ちます。 自然形体独自のこの道具で手術しか方法のなかった

股関節の痛みに 大活躍です。 元の本来あるべき姿に戻していきます。

施術後の感想は先述の一声だったのですが、 こんな痛くもない頼りない刺激の施術で

大丈夫かしら? と施術中は思っていたと告白されました。

同時に「希望が見えてきました。」と 明日の自己療法の予約を入れられました。

施術2回目 「昨夜はマッザージ機しませんでした。  高かったけど、

もうずっとしません。」と固い決心。    

自然形体療法を受けると、巷に溢れている健康情報とはまるで違う事が  

多々あります。お教えしたことをいかに実践して頂けるかです。      

その一つに、施術に加えて自分で出来る事を自宅で行う事があります。  

関西予防術研究所では、自己療法でその方に合った歪みの取り方、  

痛みの取り方をお教えします。    

場合によっては(必要な方)施術で使うマザーキャットをレンタルする事も出来ます。

股関節の方は膝と違い、時間がかかるケースが多いのです。  

最初は出来る事からお教えします。  そして、変化に応じて変えていったり、

増やしていったりします。  改善に向けてトータルで考えます。  

昨日に続き今日も施術。24時間の経過の後、歪みは戻っています。  

これは股関節が痛いという症状のしつこさを物語っています。  

施術後、  「違う! やっぱり楽!   右足に体重かけられます。」  

昨日と同じように楽になる感触を味わってもらいました。  

そのまま自宅で出来る方法をお教えすべく自己療法を受けられました。  

次回の変化が楽しみです。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

股関節、手術をしなくて良かった!

61歳  女性  お茶農家  京都府  卓球

 

病院の診断  ・変形性股関節(右は初期、左は手術を勧められる)

                ・腰椎すべり症

 

主訴      ・立ち上がり、歩く、階段時、両方の股関節が痛い

 

施術後の結果 ・1回目の施術後、自己療法を受ける

           マザーキャットクッションをレンタルする

 

                ・2回目自己療法復習の後、必要な事を追加

                ・3回目コルセットが外れる

                ・マザーキャットクッションを返却する

4回目  

    「お茶の作業で疲れて足の筋肉がはっても自己療法をすると

        取れていくんです!」と嬉しいご報告。

       3年間手放せなかったコルセットもはずせました。

       まず最初に行う歪み検査でも大丈夫です。

       自己療法の成果を感じます。

       自己療法とは、関西予防術研究所が自信を持って

       お伝えする事の出来るその方にあった痛みの取り方、

       身体の整え方をお教えするプログラムです。

       場合によって私達が施術で使う筋肉の癒着を取る道具

       (マザーキャット)をレンタルし、自宅で施術と同様の

       効果を上げる事も出来ます。

       この事により、より早く確実に回復に向かっていきます。

      「卓球復活しょうと思ってるんです。」

      「コルセットしてやった方がいいですか」

       いえ、いえ、痛みのない身体には必要ないですよね。

       無事、卒業されました!

       といっても自己療法の継続が条件です。

       使った後のお体はご自分で正しい手入れ法を覚え実践すること、

       一日数分、そうすれば身体の健康を維持できます。

       難しいとされる股関節の痛みからの開放!良かったですね。

      「お世話になりました。」

      素敵な笑顔が印象的でした。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

手術はしたくない!

67歳  主婦 京都市

 

病院の診断   ・股関節症

 

主訴      ・両方の股関節が痛い

         歩く 立ち上がり 階段時の痛み

 

施術後の結果  ・足が軽く上がるようになる

 

10年以上前から、痛みを繰り返しています。

少しマシになる事もあるので慣れっこになっています。

が、ここ最近は痛みが慢性化してしまい病院では手術

しかないと言われました。

先生の説明を聞いて手術で人工関節を入れても

良くなるとは思えず、探して来院しました。

半月板損傷と診断されたお友達と一緒です。

歪みの検査をします。

骨盤も大きく歪んでいます。

全身に筋肉の癒着が見られます。

自宅で固くなった所をマッサージ機で揉み解しているとの事。

これは筋繊維を傷つる、あるいは却って、

股関節周辺に過緊張を招くことになりかねません。

「間違った事をしていたのですね。」

マザーキャット(自然形体療法で使う筋肉の癒着を取る道具)

で優しく施術していきます。

自然形体は脳にアプローチしていきます。

癒着で固くなってしまった筋肉に攻撃の強い刺激ではなく

ゆるやかな刺激です。

途中、眠ってしまわれるくらいです。

施術後、足がいつもより軽く上がる事に驚かれました。

10年も立っているので期待半分諦め半分で来られましたが。

「しっかり取り組んでいきたい!」

身体の不調和から調和へもっていくには、

ご本人が主体とならねばなりません。

施術任せでは前に進みません。

その為に関西予防術研究所ではその方にあった自宅で出来る

歪みの取り方、痛みの取り方をお教えする自己療法を自信を

持って希望者の方に受けて頂けます。

自然形体の会長である宇野先生は子供の頃からの股関節症を

克服されました。

自己療法にはその体験に基づいたエッセンスが込められて

おり、各自の状態に応じたやり方をその都度お教えしています。

次回自己療法と施術の予約を入れられ

「来週が待ち遠しいです。」とのお言葉。

共に頑張りましょう。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

股関節が痛いけど休めない!

大阪市 女性 45歳 看護師

 

病院の診断  ・変形性股関節症

 

主訴     ・足を引きずりながら働いている

              ・右足付け根、腰、お尻が痛い

              ・痛くなって5~6年にはなる

 

施術後の結果 ・施術後は楽に足が上がる

 

夜勤をもこなす看護師さん。

関西予防術研究所に通われて半年。

病院では股関節の痛みは人工関節を入れる手術が行なわれます。

仕事柄、多くの手術と経過を見てこられました。

その結論として、手術はどうしても受けたくないので

色々と試されたそうです。

そして辿り着いたのが、自然形体療法で施術する関西予防医術研究所。

自然形体療法は身体の歪みを整え、自然形体オリジナル道具で

あるマザーキャットで筋肉の癒着を解いていきます。

この方の場合はその上で、身体の土台である仙骨が不安定で

立位でも座位でも真っ直ぐに安定しません。

現在は、寝た状態では揃うようになりました。

今回、足の長さとお尻の形(左右で大きく違いました)

揃ってきました。

ご本人の毎日の痛みの感覚としては、

「痛くない日も出てきた!」と嬉しい報告。

これも毎日の自己療法による手入れのお蔭でもあります。

 

股関節で来られる方に自己療法は欠かせません。週1~2回の

施術だけでは、毎日体を使い、股関節に負担をかけ

てしまうので一進一退になってしまうからです。

 

自己療法を一日の終わりには必ず行うこと。

自分で自分の状態を維持向上させること。

自分でできないところを施術でお手伝いするという構図になります。

 

この自己療法、関西予防医術研究所代表であり、自然形体療法

総本部の会長である宇野先生がご自分で子供の頃から

40年間の股関節の痛みを経験し、今は95%大丈夫になった

経験を活かし、具体的な方法を自己療法としてまとめられたものです。

股関節は施術期間がかかる場合があります。施術任せではなく

ご自分でもお手入れしながら卒業していきましょう。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

膝が痛い 股関節が痛い 腰が痛い

主婦  70歳  大阪府


 病院での診断   ・股関節症


 主訴       ・今は一番右膝が痛い 夜中もうずいて目が覚める 歩く、立ち上がりも痛い          

                     ・歩くとすぐお尻周辺も痛くなる         

                    ・夕方台所に立つと腰が痛い

 

 施術後の結果   ・腰が伸びて歩きやすくなる

奥様がとても辛そうなので、ご主人が探して来られました。 

関西予防術研究所のホームページの症例報告を読まれて、ここだ!と 思われたそうです。 

ご主人自身も若い頃、腰が悪く色々手を尽くされました。 

整形外科で言われるレントゲンで写る骨だけでなく、筋肉の異常に関する 検査法と手法が確立されている

自然形体療法を選ばれました。 

筋肉の癒着を取る道具であるマザーキャットにも 「これですか?」と興味津々です。  

歪みを確認してもらうと、 「やっぱり!」と納得されました。 

今、一番辛い膝は、すぐに曲げ伸ばしが楽になりました。膝はすぐに変化が出ます。 

良くなるのかどうかという不安が払拭される瞬間です。

 

 さて次は腰の痛み。触れてみると腰は固くなり過ぎています。 

お聞きすると、「20年前に脊柱管狭窄症になりましたが、治りました。」 

治ったのではなく、それが根本で腰、膝まで筋肉の癒着をもたらしているんですね。

 時間がかかりそうですが、生活の質を向上させる為に一歩一歩癒着を取っていかなくてはなりません。 

その為には、お家でも努力してもらわねば解消されません。

ベットの上での歪みは整いました。 施術後立って頂くと、立位での歪みが現れました。

が、立ち上がりは膝の痛みがありません。 姿勢も良くなり 「足が痛みなく上がります!」  

 

これをキープして頂く為に、ご家庭で行う関西予防術研究所独自のその方に合った 

自己療法の講習を受けられる事になりました。 

しばらくはご主人にもお手伝いいただく必要がありますが、簡単なメンテナンスを 毎日行っていくことで改善し、

確実に股関節の痛みも解消します。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

保育士!子供と追いかけっこがおもいっきりしたい!

43才 女性 保育士 股関節症(左)


子供の頃から開脚をしたら股関節の音がしていた。腰痛になることもある。

3~4年前にエアロビクスをしてから左の股関節に痛みが出てきた。

それ以降常に股関節に痛みがある。保育士という職業柄子供と追いかけっこをすることも大切なことだがそ

れができないのが辛いという。

左足が上がらないという他に次の症状が有り来院。・歩行が痛い・階段の昇降が痛い・靴下を履くときに足

が上がらない

去年初めて来院してから久しぶりの来院である。年長さんを受け持っていて超忙しい状態が続き身体が過

緊張状態になり股関節の痛みも出てきた。

身体の歪みを整え筋肉の緊張を取り痛みは軽減したが1回では取りきれないくらい緊張が強い。股関節の

痛みは筋肉の硬さと関係しているのでMCCをレンタルして自分でも緊張が取れるよう使い方を伝授する。

卒園式が終わってから来るとのことで3週間後予約を入れて終了。

2回目の施術では関節の可動を付けることで開脚が出来るようになった。足も上がるようになり久しぶりにこ

んな格好ができるようになりましたと満面の笑みで施術終了しました。

2週間後予約を入れ来院。

何か痛みがあるとのことで施術開始、よくよく話を聞いてみるとスノーボートで転倒して背中を打ったとのこと

背中や肩の緊張も取ることで痛みが消失した。

本人はそんな事と股関節の痛みは関係ないと思っていたので話すことも無いと思っていたらしいが何処に原

因があるかわからないのが人間の身体。痛みの場所だけの施術では不完全。自然形体療法では痛みの種

類とその施術法が確立されているので、きちんと対応できるのが特徴です。

患者さんと何気ない会話をすることで、隠れていた原因が明確になりました。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

施術を続けて股関節の痛みに変化が・・。動くのが楽になってきました!!

股関節症      73歳  女性 京都市

 

股関節症の主訴     

・歩くと痛い

・立ち上がり時に痛い

・寝返りするとき痛い

 

 

杖をついて来られ、歩くのがいたいたそうです。

 「家事をされるのも辛く、どこかのもたれかかってしています。」

 

最初は検査も出来ない状態でしたが、辛くない姿勢で始めていきます。
全身パーンと板が張り付いたように固まってしまっています。

 

2月より週2回つめて来られ、お家でもマザーキャットを使いご自身で筋肉の癒着を
とっていかれています。

 

 

「病院のリハビリは痛くてやめたのですが、自然形体療法は気持ちがよくて

良くなっていくのが実感できます!」

今は、お尻もぷよぷよと緩んできました。
それに合わせて、骨盤、仙骨も安定しつつあります。

 

 

「寝返りが痛くなくなり、夜中に目が覚めることかなくなりました!」

「家の中の移動が楽になりました!」

「外をゆっくりですが、杖なしで歩けます!」
毎回嬉しい報告を頂けるようになりました。

 

 

身体は治りたがっています。
今まで使ってきた身体の感謝を込めて、痛みのない身体へと導いていきましょう。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

側湾症 股関節症 膝痛 右肩が上がらない 首痛

48才 女性 主婦 大阪府池田市

主訴  ・20代で交通事故で鞭打ちをきっかけに肩から背中、腰が痛い

     ・30代で自転車でこけて脳しんとうをおこす

     ・40代で階段からこけて仙骨を強くうつ
      ・ひどくなると両つま先がしびれる
     ・股関節・膝・腰・肩・首・背中が痛い

 

学生時代はスポーツ大好きで健康そのものでしたが、交通事故をきっかけに

自分の身体ではないような状態になってしまいました。との事。

 

頭の先からつま先まで鉄板のようにガチガチの状態です。

寝返りの時も股関節が痛み「いたっ」と声がでる状態です。

今まで、病院、針その他色々行かれましたが、根本解決には至らず。

仕事も辞め、まだ若い内にしっかり自分の身体と取り組みたいと来られました。

 

1~4回目までの施術で全身の状態がかなり改善されましたが、20年以上の症歴

がありますので深部にまで問題点が広がっています。


5回目の施術終了時 

交通事故という不運にあって以来長年苦しんでこられましたが、首までの全身の施術が

出来るようになりました。

全身の痛みを一つ一つ解消していくと、今まで感じる事のなかった痛みを感じるようになります。

一度に何箇所もの痛みを感じないよう脳がコントロールしていてくれます。

 

一番ひどい股関節の痛みがなくなると2番目の痛みを感じ、それがなくなると次の痛みを

感じるようになります。

この方も今まであまり感じることのなかった腰の痛さを感じるようになってきました。

生理湾曲もない状態ですので、マザーキャットで丁寧に癒着を取っていきます。

取れるに従い腰も軽くなり腰痛もなくなりました。

 

7回目の施術終了時

膝の痛みは自然形体療法独自の手法をする事により取れました。

股関節の痛みも限られたごく一部になりました。

それもマザーキャットを使う事によりなくなりますので、自然形体療法だけの不思議な

施術道具マザーキャット(MC)をレンタルしてお家でも、お教えした通り手入れをして

もらう事にしました。

自宅でMCを使えば、毎日施術を受けているのと同じ効果を出すことができます。

「えーー、なんでこれで痛くないんやろ?」

ご本人がびっくりされてます。

 

施術に頼るだけでなく自分で日々手入れすれば、「体は常に治りたがっている」のですから

回復が驚くほど早くなります。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

来るときは松葉杖、帰りはスタスタ!!

大腿骨骨頭壊死   43歳  男性  会社員

股関節症

病院で検査の結果、大腿骨骨頭壊死の診断。
手術を宣告された。来院時は松葉杖をして歩いてきた。
慣れない松葉杖の使用で肩甲骨から肩にかけても痛いという。

起床時や座位から立ち上がり時に力が入らない感じ。
股関節症に関しては股関節周辺の筋肉の過緊張に起因する。

今までこの緊張を解消するのに、多くの手法が発表され
効果を挙げてきたが、しかし、緊張が戻りやすいという
事例も多かった。

まるで骨かと思うほど固まった筋肉について自然形体療法の創始者
山田洋先生が最近世界で始めての理論と具体的な手法を発表された。
山田洋先生の研究成果を勉強させていただき、まさに目から鱗。
その手法においては目を見張る成果。

数分でこの緊張が解けていく。過緊張で股関節周辺の血流も妨げられ老廃物の
排出や栄養補給が十分できないための結果が、骨頭壊死だとすれば
見る見る血流が蘇り組織が回復していく感じ。

詳細の発表は、今ここでできないが間もなく全国に向けて総本部から発表される。
治療革命といっても決して言い過ぎではない。
マザーキャットという小さな道具を使ったこの方法。全身の筋肉の
問題を一挙に解決していく驚くべき新兵器である。


施術開始から約30分後、痛みを確認すると、「痛くありません!」
恐る恐るといった感じで立ち上がり、曲げたり伸ばしたり
足ふみしたり・・・少し首をかしげて「本当に痛くありません!」
にっこり笑ってる。

マザーキャットの登場で今まで、大変だった股関節症の治療の大変革期が到来した。

松葉杖を使ってきた彼が帰りは松葉杖を手に持って笑顔で帰って行きまいた。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

歩行時右股関節が痛い

女性   57才   滋賀   主婦

 

久しぶりの来院。(何年振りだろう??)

 

以前、右股関節の痛みとリウマチの痛みで来られていた方で
数回の施術と自分でケアする体操の講習を受け調子が良かった。

 

痛みが出て予約を入れていて自分でケアしたら痛みが消失して
予約を取り消すことがあり、「この体操すごいですねえ、痛みが
無くなりました」と報告を頂いたことがあった。

 

しかし、今回は自分でやっていてもらちがあかないらしい。

 

右股関節の痛みの主訴
・足を開くと右股関節が痛い
・歩行時右股関節が痛い

「痛いと体操するが楽だとついついサボってしまって・・。」
と話される。

 

検査すると身体が歪んでいる。

施術を開始。

歪みもなくなり歩いてもらうが右の股関節が痛む。

 

よく観察すると気になるところがある。
施術をし、動かしてもらう。

何度か繰り返し歩いてもらうと痛みが消失。
足を開いても痛くない。

満面の笑みを見てほっと一安心!


しかしその後海外旅行に行き、股関節に違和感が出てきたと来院。

検査すると身体の歪みが戻っている。

 

施術を開始する。
以前よりは筋肉の緊張がどんどんと取れていくのがわかる。

本人も前回の施術時とは強張りの取れ方が違うのが解る様子で
余裕の表情。

施術時間も短時間で回復した。


その後順調に生活を送っているとのこと。

くれぐれもケアをサボらないでくださいね。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

左股関節が開かない 両肩背部が痛い!

48才 女性 自営業

1週間前から左の股関節が開かない
腰から背中にかけて張りがあり痛い
立っているのもつらい状態 

施術を進めていく、身体全体の歪みが酷い。
左股関節は右の股関節に比べて開きが悪く
痛みがある。

施術後、背中から腰にかけての痛みは消失。
股関節も来た時よりも開くようになる。

「背中の張の張りが無くなってすっきりした」
とホッとした表情 

緊張も酷い状態だったのであと1回施術に来るよう促す。

2回目の施術時
前回の施術から左の股関節の動きが良くなってるのを
実感しているとのこと。

2回目の施術後、股関節の動きも快調。

日常生活で気をつけることや注意点を
指導し施術を終了。


痛みは身体の危険信号です
信号を無視すると大変なことになります。
信号に従って早めにメンテナンスし快適な生活を送ってください。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

右足を踏み込むと股関節周辺が痛い

32才 女性 会社員

右足を踏み込む時に股関節周辺に痛みが出る。

接骨院に行っても痛みが取れないので、ここしかないかと思って来院。

骨盤の歪みが酷い状態。

施術で歪みと筋肉の緊張を取り、痛みが出る動作をしてもらい調整をしました。
患者さん「痛くない!」痛みが消失、終了しました。

患者さん「やっぱりここに来て良かった。」

痛みがあるときに無理をして身体を使うと歪みや筋肉の緊張が強くなり、
回復するのに時間がかかります。

おかしいと思ったったら早めに施術することをお勧めします。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

股関節の痛みを我慢しながら部活動をしている中学生

13才 女子 中学生    股関節症

昨年12月バレーボールの試合途中に左大腿の付け根
周辺が痛くなる。

その後から痛みがずっとある。

接骨院に通院していたが一向に痛みが引かないので来院する。

症状
・椅子に座っていて痛い
・立位で痛い
・側臥位で寝ると痛い
(どちらを向いて寝ても痛い)
・立位で膝を屈伸する時に痛い

検査してみると骨盤や背骨の歪みが酷い。
股関節周辺の筋肉が緊張している。
歪みの状態をお母さんに説明しながらを施術に進める。

施術途中側臥位になってもらうと痛くない。
施術後、今まで痛かった姿勢をいろいろしてもらう。

その時起き上がる速さにお母さんがビックリしている。

屈伸をして曲げる動作から伸ばすときにまだ、大腿の付け根部分に痛みがある。
○○をして、もう一度動かしてもらう。
「痛くないです」
にっこりと嬉しそう。

股関節症は股関節周辺の筋肉の過緊張が原因となっていることが多いです。

もう一つ。動作時に出る痛みは自然形体独自の施術方法です。
痛みが出たら我慢をせずに早めに来院して下さいね。

バレーボール頑張ってください。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

歩行時股関節が痛い

55才女性パート(事務)

16年前に股関節に違和感を感じ病院で受診。
軟骨がすり減っていると診断。
いずれは手術をしなければいけないと言われ、
自分流で体操をして何とか生活してきた。

昨年秋から首が痛くなる。
その後11月末に股関節の痛みが治まらなくなる。
肩に痛みも感じるようになる。

孫を膝の上に抱っこしてるのが辛い。
現在歩行時股関節が痛い。腰も痛い。

友人から紹介されて来院する。

立位での姿勢を見ると身体が歪んでいるのが一目瞭然!

自分でも前屈みになってるのがわかるが伸ばせないとのこと。

施術を始めると気持ちがいいとホッとしている。
施術後立ってもらうと背筋が伸びていい姿勢になった。

自分で気付いて無いようなので鏡を見せるとびっくりしている。
歩いてもらうと股関節の痛みが消失している。

着替えをして戻ってきたら普段できなかった動きが出来て
喜びが隠せない様子。

「楽になりました。」と嬉しそうな顔。

2度目に来院時、初めて施術を受けて帰りにウインドウに写る
自分の姿を見て嬉しかったと報告をいただく。

2回目の施術後歩くのが嬉しくなると喜んで帰って行かれました。

自然形体のすばらしさと人間の治癒力のすごさを改めて感じる時間を頂きました。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

膝が痛い 股関節が痛い 腰が痛い

主婦  70歳  大阪府  

病院での診断   ・股関節症  

主訴      ・今は一番右膝が痛い 夜中もうずいて目が覚める            歩く、立ち上がりも痛い           

        ・歩くとすぐお尻周辺も痛くなる           

        ・夕方台所に立つと腰が痛い  

施術後の結果   ・腰が伸びて歩きやすくなる  

 

奥様がとても辛そうなので、ご主人が探して来られました。  

関西予防術研究所のホームページの症例報告を読まれて、

ここだ!と  思われたそうです。  

ご主人自身も若い頃、腰が悪く色々手を尽くされました。  

整形外科で言われるレントゲンで写る骨だけでなく、筋肉の異常に関する  

検査法と手法が確立されている自然形体療法を選ばれました。  

筋肉の癒着を取る道具であるマザーキャットにも  「これですか?」と興味津々です。

歪みを確認してもらうと、  「やっぱり!」と納得されました。

今、一番辛い膝は、すぐに曲げ伸ばしが楽になりました。

膝はすぐに変化が出ます。  

良くなるのかどうかという不安が払拭される瞬間です。  

さて次は腰の痛み。触れてみると腰は固くなり過ぎています。  

お聞きすると、 「20年前に脊柱管狭窄症になりましたが、治りました。」  

治ったのではなく、それが根本で腰、膝まで筋肉の癒着をもたらしているんですね。  

時間がかかりそうですが、生活の質を向上させる為に一歩一歩癒着を取って  

いかなくてはなりません。  その為には、お家でも努力してもらわねば解消されません。

ベットの上での歪みは整いました。  施術後立って頂くと、立位での歪みが現れました。

が、立ち上がりは膝の痛みがありません。  

姿勢も良くなり  「足が痛みなく上がります!」    

これをキープして頂く為に、ご家庭で行う関西予防術研究所独自のその方に合った  

自己療法の講習を受けられる事になりました。  

今回は自分ではまだ無理なので、ご主人にお日々簡単なメンテナンスを行うことで  

一直線で改善します。  確実に股関節の痛みも解消します。

※これはあくまでも個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。